成功の近道は他力本願!できないことは人に頼れ!

こんにちは。いとです。

いきなりですがあなたは自分の力だけで成功できると思いますか?

 

先に結論から言ってしまうと
自分一人で成功することは
ほぼ不可能だと僕は考えています。

 

今回はなぜ一人では
成功することができないのか
僕なりの考えをご紹介したいと思います!

今回は短めの記事なのでサクッと読んでくださいね!

 

できないものはできない!

 

人には得意不得意がどうしてもあります。

大学で勉強してきたことも全く違います。
もちろん好き嫌いも。
出来ることはできるけど
できないことはもちろんできません。

 

それなのに全てあなた一人でやろうとしますか?

 

例えば、あなたは仕事で
企画書を作成することになりました。

あなたは全て一人でしようと思いますか?

 

今までの経験上できそうなものは
努力で何とかなりますが
楽器や外国語など
短期間で身につくかないものは
どれだけあがいても
限られた時間で仕事に落とし込むのは難しいでしょう。

 

つまり、できないことはやらず、
できることを最速でやればいいのです。

 

必ず最速です。
ゆっくりしていると
ほかの人に頼る時間が
無くなってしまうので必ず最速でやりましょう!

 

企画書を自分のできるところだけ作り、
上司など自分より企画書作成に詳しい人に添削をしてもらう。

 

専門知識がいるところは専門家に作って貰えばいいんです。

 

無理に一人でしようとして
期限に間に合わないなんてことが
一番やってはいけないことなのは
誰でもわかるはずです。

 

もし一人で仕事をして、
期限内に仕事が終わったとしても
質が低ければやり直しや
その後の仕事に支障をきたす可能性だってあります。

 

つまり、
自分一人でできるなんて
いらないプライドは捨てて
周りを使いまくって
最高の仕事をすればいいんです!

 

 

効率的でない

 

一人で仕事するのと二人で仕事するのでは
二人の方が効率よく仕事ができますよね。

当たり前のことですが一人でできる仕事量って限られてるんですよね。

しかし、人と協力することで
その仕事量が何倍にも膨れ上がるんです。

 

先ほども言いましたが
できないところを助けてもらうことで
時間の節約になります。

 

節約できた時間を別の仕事に当てることで
より早く成功に近づくことができるんです。

 

 

まとめ:他力本願が成功への近道

 

仕事は必ず期限があり、質を求められます。

そんな中で一人で仕事をしていると
効率も悪く、質の高いものも
作ることはできません。

 

なぜならできないことはできないからです。

 

できないならできないなりに他の人に任せ、
自分にできることを精一杯することが一番成功するんです。

この記事を読んだあなたは
普段どんな風に仕事をしているか
考え直してみてください。

 

2020年も始まったことですし
今年は一人で何でもしないで
しっかりと人に頼って
効率よく質の高い仕事をしていきましょう!

 

以上!いとでした!