これから必要な力は情報収集力

こんにちは。いとです。

 

いきなりですがこれはなにスープかわかりますか?

LINEのスクショ

いきなり上司から
これなんのスープか当てたら
ご褒美あげるわってラインがきました。

 

あなたならどのようにして回答しますか?

ちなみにヒントはなしです。
この写真の色で判断する?
しかし今の写真はフィルターがかかっているため
コーンスープのような薄い黄色でも
濃い黄色にすることができてしまうため
色だけで判断はできません。

 

ではどのようにして答えを導けばいいのでしょうか?
答えは簡単で情報を集めればいいんです

 

僕的に現代に必要な能力は
コミュニケーション能力ではなく
情報収集力だと思っています。

今回はそんな情報収集力について
書いていこうと思います!

 

これから必要な力は情報収集力

 

コミュニケーション能力も大切ですが
今はスマホでなんでも調べられる時代です。

なので情報を持っていなければ
周りに差をつけることができません。

コミュ力は必要最低限でいいんです。

 

先ほどのスープの写真が送られてきたとき
僕は上司のインスタに直行し
ストーリーを見に行きました。

 

理由は普段上司はストーリーに
食べている風景などを載せているため
写真以外の情報が得られると考えたからです。

案の定先ほどのスープと
お店らしき名前が書いてありました。

ストーリーのスクショ

ここからお店のサイトに行き、
メニューからスープを探し、
パンプキンスープ蟹と
栗のスープフォアグラの
2種類のスープがあることがわかりました。

 

やっとスープの色と具材で
パンプキンスープ蟹であることがわかったんです。

 

送られてきた写真だけでは
パンプキンスープだとわかっても
具材まで当てることはできないでしょう。

上司は具材の回答まで求めてきて、
さらに制限時間まで設けてきました。

ここまで先に調べておかないと
絶対に正解なんでできないですよね。

 

どこに情報があるのかを素早く考え
行動に移したことが今回正解にたどり着けた要因だと思います。

 

このように限られた情報から
別の情報を探し出す情報収集力が
これから求められてくるのです。

 

 

スマホ持ち込み可の入試がある

 

すでにスマホを持ち込み可の
入試を実施している学校があるのをご存知ですか?

 

このテストでは外部への発信や
外部とのやりとりだけが禁じられていますが
それ以外は電卓を使おうが
ネットを使おうが全て良いのです。

 

問題は
「日本中にアンパンマンのぬいぐるみはいくつありますか?」
という文章だけだったりします。

 

そこから子供の割合やぬいぐるみの保有率など
さまざまな情報を集め、
自分なりの仮説を立て、
答えを導くという問題です。

 

正解はなく自分で情報を集め、
仮説を立てることに点数がつけられるので
しっかりとプロセスが完成していれば大丈夫なんだそう。

 

僕の場合はストーリーから店の名前が
わかったのでよかったですが
分からなければ次のストーリーを
見るしか無いでしょう。

ちなみに次のストーリーがこれです。

次のストーリーはスープではなく
ハンバーガーになっていました。

しかしこのハンバーガーの包み紙から
検索していけばしっかりと
答えにたどり着くことができます。

 

違うお店の場合もありますが
パンプキンスープのお皿と
ハンバーガーの横のお皿が
同じものに見えるため
同じ店舗だと判断することができますよね。

 

このように情報をしっかりと
捉える力がなければ
これから行きていく上で
情報弱者となり、
得られるはずの物を
得られないなんてことになります。

 

それほどにまで情報というのは
これからの社会で価値が出てくるのです。

情報弱者にならないためにも
今から情報収集力を高める
トレーニングをしてみてくださいね!

 

 

まとめ

 

すでにまとめみたいになってしまいましたが
情報収集力が必要になってくることは
わかってもらえたと思います。

 

今回上司が僕に送ってきたように
何のメニューなのかを当てるなど
簡単なものから始めてみてください。

 

これでも苦手な人はいると思いますが
何度もやっていれば慣れてきますので
情報弱者にならないためにも頑張っていきましょう!

以上!いとでした!